臨床現場におけるゲノム検査の意義と予防的活用/福沢 嘉孝(愛知医科大学大学院医学研究科医学教育センター(AMEC) 教授)

  
福沢先生からのご講演です。
実際の臨床現場での遺伝子検診例を提示して、ゲノム診断について概説され、臨床的意義・判定結果の解釈などに関しての考察をいただきました。
また、各種癌治療に対するストラテジーに関して、予防的活用法を含めた統合医療的側面からのお話をいただきました。


座長:山田晴生先生(JA愛知県厚生連長久手農村健診センター 所長)


TOPへもどる。


お問合せ先

「臨床ゲノム医療学会」運営事務局

〒150−0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-6共同ビル6F
株式会社メディファクト内
TEL:03-5798-2447  FAX:03-5798-2448
E-MAIL:mail@rinsho-genome.jp

PAGE TOP